Dolce e amaro

アクセスカウンタ

zoom RSS Sinn model 903.KLASSIK 手巻き腕時計の魅力

<<   作成日時 : 2009/09/26 13:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


究極の衝動買いをしてしまった・・・、タイトルの腕時計だ。証拠は写真の通り(笑)。おそらく、さして時計に関心のない人はSinnなんて知らない。私も数ヶ月前まではその仲間であった。では、なぜにSinnなのか。

1年前、近場に行きつけの時計屋ができたのだが、切っ掛けはこの店だ。男性店員2名がいるが、応対が丁寧で知識も豊富。色々と教えていただき、メジャー以外にも魅力的な腕時計があることを知ることとなった。その1つがSinnである。3ヶ月前に、このモデルも見せていただいたのだが、その時はまったく興味を示さなかった。当時は、TAG HeuerのGrand Carreraがお気に入りだったからだ。BREITRINGのような、こってりパイロットクロノ系は興味はなかった。(↓当時のショップ情報)
http://www.gressive.jp/shopregular/index.php?action_shopregular_hotitem_detail=true&hotitemid=2515&tenpocd=R0290

クルマつながりの友人が、無類の時計好きなため、彼にもいろいろ教えを問うてみた。その彼曰く、OMEGAやTAGはいい時計なんだけど、結納返しの代表格でもあり、40過ぎの男が身につけるのはちょっと・・・。モデルによるとは思うが、確かにその一面はある。Sinnはと聞くと、マニアックだと。なるほど、言い得てるかな。その彼は、古いNAVITIMERを愛用している。徐々に視野を広げ出すと、以前の候補だったOMEGAやTAGが遠のき、BREITLINGやSinnに魅力を感じ始めた。特にBREITLINGはCHRONOMAT B01が登場したこともあり、最もホットなブランドの感もある。半年前、初めてBREITLINGを見たときは、ごついし高いし、自分の買うものじゃないな、と度外視していた。が、実際にB01とNAVITIMERを手に取り眺めると、とても美しく魅力を感じた。うーん、欲しい!

そこから、またカタログとネット情報を眺める日々が続く。BREITLING NAVITIMERが第一候補になったのだが、なかなか高価である。並行モノは手を出したくないし、1年後くらいに買えばいいか、なんて思っていた。Sinnにも類似モデル(といってもBREITLINGから版権取得しているが)があることは、冒頭の通り知っていたので、どちらかを選べばいいかなと。キャリバーもバルジュー7750ベースだし、ブランドと細部デザインが違うくらい。ブランド代でBREITLINGが20万以上高い!ここは、もう一度Sinnも見ておこう、とまたまたショップに向かった。

ちょうど、TAG HeuerのMONACO Gulfモデルも入荷したとのニュースもあり、これを兼ねての訪問だったのだが。MONACOを眺めつつ、限定の903.KLASSIKはもう売り切れだよね?と聞いてみたら、1本だけあるらしい。903はレギュラー版と限定版があるのだが、この限定版は世界300本で、うち50本が日本に入ったとのこと。キャリバーが手巻きレマニア1883というのが最大の売りだ。レマニア1873はOMEGA SpeedMasterのベースになったことで有名であるが、これにムーンフェーズが付いたのが1883だ(と思うが、間違いあれば指摘ください)。さっそく見せてもらう、裏スケルトンから覗くレマニアムーブが、まさしく機能美。
画像

普通なら、ぐっと我慢して帰るところだが、限定品というのがヤバかった。同じSinn 903シリーズでも、レギュラー版ならいつでも買える。限定版クラシックは、値段も大差なく希少なレマニアを使用・・・。もう決心するしかなかった。
ブランドではBREITLINGが圧倒的に有名だけど、敢えてマニアックな選択をしてみた。時計にここまで投資するのは初めてだけど、しばらくはこいつを本命として付き合っていこう。ちなみに、1枚目の写真に写るもう1つの時計は、SEIKO DIVERS。輸出モデルでブラックモンスターと呼ばれているらしい。自動車評論家の吉田匠氏も所有しているとブログにあった。無骨だがなかなか格好いい。なにより2万円を切る価格でAUTOMATIC 200Mというのが驚き。低価格で高品質な時計もいくつか欲しいな、と完全にコレクターとなりつつある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sinn model 903.KLASSIK 手巻き腕時計の魅力 Dolce e amaro/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる